30代独身IT派遣の資産形成

30代独身IT派遣の資産形成

投資、転職によるキャリアアップで資産形成を目指します。

友人たちとの送別会

f:id:whitia1:20190105141958j:plain

東京に行く前に地元の友人達に送別会を開いてもらいました。

この友人たちと集まっているときが人生で一番楽しい。

楽しい時間はあっという間に過ぎていきますよね。仕事してるときもこれくらい時間進むのが早かったらいいのに…

何歳までこうやって集まって楽しい時間を過ごせるんだろう。

何歳になってもいつまでも変わらず馬鹿騒ぎができたらいいんですけど、きっとそのうち徐々に集まる機会が減っていき気付いたら疎遠になっていたりするんでしょうね…

そう考えると本当に悲しい。

私が地元に戻ってくるときは必ず連絡して招集するようにしよう。

「東京に行っても頑張ってくれよな!」

ありがとう、みんな。

東京で資産形成できたら必ず戻ってくる…

無我の境地

f:id:whitia1:20190324102803j:plain

こんばんは。

今週もつかの間の休息が終わりまた明日から地獄の激務が始まってしまいます。

今日は後輩とお昼ご飯を食べに行って少しブラブラしながら後輩の悩みを聞いた後、家に帰ってだらだらとネットサーフィンしてました。

正直、休みの日に会社の人と会うのは嫌なんですよね。

別に後輩が嫌というわけではなく、会社の人という属性が否が応でも仕事のことを想起させ嫌な気分になるんです。

出かける前は気分が重かった。

まあでも、出掛けてしまえば楽しかったですけどね。

それになにか用事があると時間が経つのが早い気がします。

 

最近はもうとにかく休みの日であっても早く時間が流れてくれないかなと思って日々を過ごしています。

家でだらだらとしていても仕事のことを考えて憂鬱な気分のまま時間を過ごさなければなりません。

刻一刻と迫る就寝時間に怯えながら10秒に一回は深い溜息をついています…

こんな暗い気持ちになる週末は今日が最後になってほしい。

もう寝ます。

悩める後輩を救いたい

f:id:whitia1:20190323104124j:plain

暖かい日があったかと思えば次の日は10℃近く下がって寒くなったり、この時期は寒暖差が激しく体調を崩しやすくなっています。

みなさんは風邪などひいてないでしょうか。

私は連日の激務による疲労困憊、花粉症、持病の喘息が併発していますが風邪だけはひいていません。

まあ風邪をひいていても仕事させられるだけなのでひかないほうがいいんですが。

私のチーム内にいる後輩はふたりとも風邪をひいていて辛そうです。

そのうちのひとり、社会人一年目の後輩が最近悩んでいます。

数週間ほど前、仕事の進め方でちょっとした問題が発生し、それ以降、後輩とチームを組んでいる人との間に軋轢が生まれてしまったようなんです。

後輩と一緒にお昼ご飯を食べているときに直接聞いたんですが、当初想像していたより大事になっているようです。

正直、私は私で仕事に火がついていてそれどころじゃないんですが、私を慕ってくれているかわいい後輩が悩んでいるのを放っておくことはできません。

せめてお昼休憩の間だけでも後輩の愚痴を聞いてやることにしています。

後輩の悩みは深刻で、本気で転職することを考えているみたいです。

既に転職サイトにも登録しているみたいです。

私が会社を辞めて東京でフリーランスになることも彼の転職願望に火をつけてしまった理由のひとつかもしれません。

彼はまだ一年目なのでもう少し頑張ってほしいというのが本音ですが、今にも泣き出しそうなほど辛そうな後輩を見ていると無責任に「頑張れ」とは言えなくなります。

日曜日に後輩とご飯を食べる約束をしているのでそのときに彼の愚痴を聞いてやることにします。

本当は私のお別れ会の予定だったんですけどね…

楽しみ預金

f:id:whitia1:20190321154519j:plain

ようやく今週も仕事が終わりましたね…

今週もほぼ毎日残業続きで疲れた…

まあ、今週は木曜日に春分の日があったので少しは楽でした。

そして、もうあとは来週さえ乗り越えればついに会社という呪縛から解放されて東京に行きフリーランスになることができます。

先月の中旬頃から急激に仕事が忙しくなって毎日残業に次ぐ残業でへとへとになりながらも今まで頑張ってこれた自分を褒めてやりたい。

誰にも褒めてもらえないから、せめて自分だけは自分のことを褒めてやりたい。

私はマルチタスクができない人間なので、平日の仕事が忙しいだけで休日に何かをやろうという気すら起きません。

今まで記事にも書いてきましたが、フリーランスの仕事探しだったり新生活に必要な物品の洗い出しだったり、あるいは筋トレ、英語の勉強、映画鑑賞、車中泊といった趣味・娯楽のことだったり…

最近は何もできていません。

何ができていないかリストアップする作業すらできてません。

4月になったら順番に再開していこうかなと思っています。

そう、今は「楽しみ預金」をしている段階なんです。

将来の事を考えてお金を預金しておくように、未来の自分のために楽しみを預金しているのです。

今は雌伏のとき… 耐えろ、耐えるんだ…

あとたったの5日じゃないか…

今の状況が辛ければ辛いほど解放されたときの喜びが大きくなる。

そう信じて、あと5日、頑張ります…

優秀な後輩がいてくれて助かる

f:id:whitia1:20190321151539j:plain

最近は業務引き継ぎを行っています。

毎日夜遅くまでこんなに細かいところまで説明する必要があるのかと思うほどシステムの詳細な部分まで説明しています。

私が配属されたときはこんなに丁寧な説明など一切なかったんですがねぇ…

私に対する要求が明らかに多すぎる気がします。

そう思っているのは私だけではないようで、一緒に引き継ぎを聞いている後輩のひとりからも帰り道に言われました。

「○○さん(私)に何もかも任せ過ぎだったから引き継ぎもこんなに大変なんですよ」

これを聞いて少しうるっときました。

後輩はちゃんと私の頑張りを見てくれていてくれたんだなぁ…

この後輩は頼んだ仕事は素直に引き受けてくれて、毎回早く正確にやってくれるので本当に助かっていました。

今回の私の拙い説明での引き継ぎもすぐに理解してくれて助かっています。

そんな後輩に認めてもらえているような発言を聞かされて救われたような気分でした。

私が東京に行って会社からいなくなっても優秀な後輩がいるので安心して任せられます。

フリーランスになってからは今まで優秀な後輩に任せていられたこともすべて自分でやるようにしなければなりません。

そこだけは気を引き締めていこうと思います。

ダイエット宣言

f:id:whitia1:20190317150514j:plain

4月になったら始めたいことがたくさんあります。

その中の1つがダイエット。

この間友人と一緒に御飯を食べに行ったときのことです。

whitia.hatenablog.jp

友人から「○○(私)、太ってきたね」と言われてしまいました。

「太った?」という疑問形ではなく「太ったね」という断定形だったので私が昔に比べて太ったのはまず間違いないのでしょう…

いや、太ったのにはちゃんと理由があるのですよ。

昨年末あたりにフリーランスになることを決意してからというもの日々の忙しさに拍車がかかりそれまで毎日していた筋トレができていないのです。

それに加えて仕事のストレスで土日は暴飲暴食をしてしまい、仕事の疲れで外に出かける気力もなく部屋にこもってブログを書くだけの日々を送らざるを得ないのです。

一応頭を使う仕事をしているので脳に糖分が足りなくならないように仕事中にアルファベットチョコをつまんでたりします。

カロリーだけ摂取して運動らしいことを何もしていないのであればそりゃ太りますよ(開き直り)。

20代の頃は好きなものを好きなだけ食べてろくに運動もしていなかったのにもかかわらずガリガリに痩せていて逆に周りから「もっと太れ!」と怒られていたくらいなのに…

どうしてこうなった…

太ってしまったのは仕方ありません。

私は4月からダイエットすることをここに宣言します。

まず暴飲暴食はしないようにします。

食事制限のような無理をするつもりはありませんが、食事は腹八分目でストップすることを心がけます。

腹八分目は家計にも健康にもいいですしね。

それから半年ほど休止している筋トレを再開。

運動に関しては通勤で自転車を使うつもりなので深刻な運動不足に陥ることはないと思っていますが、やはり男として生まれ落ちた以上、引き締まったからだに憧れます。

最後に言い訳しておくと、太ったと言ってもガリガリの状態から太ったというだけなので、目に見えて肥満体というわけではないのであしからず…

4月になったら車中泊旅行に行こう

f:id:whitia1:20190317133648j:plain

私は4月から東京に行って新生活を始めるわけですが、東京に行ってすぐに働き始めるわけではなく1ヶ月ほどゆっくりしようかなと考えています。

もちろんずっとだらだらするわけではなく、フリーランスの仕事探しだったり個人事業主にになるにあたっての勉強だったり地元の友達から依頼された仕事をしたりなどいろいろとやることがあります。

とは言っても1ヶ月間毎日家にこもって作業をしていたのでは息が詰まってしまいます。

そこで、せっかくまとまった時間が取れることですし、私の趣味である車中泊旅行をしたいなと考えています。

車中泊旅行とはその名の通り、1泊ないし2泊の旅行において宿泊施設を利用せず車の中で一晩を明かす旅行のことです。

宿泊施設を利用しないので宿代は掛からず、チェックインなどないため時間を気にせずあちこちに行けるというメリットがあります。

今年に入ってからはまだ1回も車中泊旅行ができてません。

(東京視察のときに途中のSAで仮眠は取りましたが)

直近だと昨年末の福井旅行になりますかね。

whitia.hatenablog.jp

福井に行って特に何かをしたわけではありませんでしたが初めての土地に訪れたというだけで楽しい気分になりました。

真冬の福井でしたが布団にくるまっていれば十分に暖かく朝までぐっすりでした。

4月の車中泊旅行ではどこに行こうかな。

スタッドレスタイヤを売ってしまったので雪国には行けない。

かと言って東京から四国や九州は遠すぎる。

いやぁ、旅行は計画段階が一番楽しいですよね。今からわくわくしています。

目的地など詳細は4月になってからゆっくり考えたいと思います😊