30代独身IT派遣の資産形成

新参フリーランスの資産形成

投資・キャリアアップで資産形成し30代でのセミリタイアを目指します。

ワクチン接種(2回目)経過観察《3日目》

朝起きて体温を測ったら37.4℃。

昨日の夜の時点で治りかけだったので翌朝には治っているだろうと思っていたら意外なことに治っていなかった。かと言って悪化しているわけでもない。

相変わらず咳は出るものの倦怠感はない。少なくとも副反応由来のものは。

昨日は一時38.1℃となったときに解熱鎮痛剤を飲んだら36.8℃まで下がったが、薬の効果が切れたらまた37℃に舞い戻り微熱が続いている。

こころなしか食欲もなくなってきたような気がする。

午後からは咳がより一層深刻なものになってきた。喉の奥がイガイガするので咳をしてイガイガを解消する。それがまた喉の炎症を悪化させてまた咳がしたくなるという悪循環。

もともと空気の乾燥で咳は出やすい体質なので、たとえ熱が下がっても咳だけは長引くことが予想される。

夕食時になってもお腹が一向に減らなかったが無理やり食べ物を胃に流し込んだ。

決して多く食べたわけではないがお腹がはちきれそうになるくらい満腹になって気持ち悪い。無理して食べなければよかった。

シャワーをして一時的に体温は下がったが夜になって頭がボーッとしてフラフラするようになった。

体温は37℃台前半で推移しているのでそれほど高くない。おそらく咳のし過ぎで疲弊しているのかも。

私の使っている体温計は腋に挟んで20秒くらいで検温が完了する。

なんでも体温を予想して表示しているらしい。そのせいだと思うが精度が著しく悪い。

本当の体温よりも+5℃くらい上乗せされている気がする。

38℃くらいあったときはさすがに自分でもわかるくらい顔とかが熱くなっていたが、37℃くらいのときはまったく熱っぽいという自覚はない。

もう少しいい体温計を買えばよかった。