30代独身IT派遣の資産形成

新参フリーランスの資産形成

投資・キャリアアップで資産形成し30代でのセミリタイアを目指します。

中国の不動産バブル崩壊が日本経済にも影響するかも

f:id:whitia1:20210916222957p:plain

f:id:whitia1:20210916223000p:plain

今年も残すところ3ヶ月あまりといったところ。

まだ今年の分のつみたてNISA枠40万円は投資していない。

気づけば含み益が40%を超えていて嬉しいのは嬉しいんだけど、ますます投資しづらい状況になっている。

かと言って投資しないよりは投資したほうがいいのは確実なのでそのうち投資するが未だ時期をうかがっている状況。

news.yahoo.co.jp

 最悪のケースとして言われているのが、他の不動産大手企業のドミノ連鎖的な倒産と金融システミックリスクが引き起こされる可能性だ。恒大集団の債務には外国人向けドル建て債券195億ドルも含まれているので、当然、国際市場に対しても影響が小さくなかろうリーマンショック級と言う人もいれば、それほどでもないのでは、と言う人もいる。

中国で不動産バブルが弾けそうとかなんとかで日本にも余波がくるかもしれないと。

詳しいことはよくわからんが日本経済にも影響があるのなら絶好の投資チャンスということになるかもしれない。

いずれにしろ年末にドカンと投入するのは避けたいので、そろそろ段階的に投資することを考え始めたほうが良さそう。