30代独身IT派遣の資産形成

新参フリーランスの資産形成

投資・キャリアアップで資産形成し30代でのセミリタイアを目指します。

今年の振り返り・来年の抱負

今年は春頃まで何をしていたか全く記憶にない。

ああそうだ、スマホを買い替えたり料金を安くするためにいろいろ調べたりしていたんだ。

それまで5年位使い続けていたWiMAXをやめて楽天モバイルにした。スマホはpovo2.0でほぼ0円で電話番号維持できるようになった。

4月頃からポートフォリオサイトの技術ブログでたくさん記事を書くようになった。

よく使うフレームワークの基本的な記事だけど、改めて体系的にまとめることで自分の理解も深まってよかったと思う。

約1ヶ月くらい集中的に記事投稿していて、その3ヶ月後くらいからアクセス数が目に見えて伸び始めた。

広告収入もわずかながらのびてきた。

年末から始める仕事探しでは、エージェントから技術ブログの存在を褒められたりもした。

先輩からもこんなにもコンスタントに更新できるのはすごいと褒めてもらった。

コンスタントと言っても投稿ペースはかなり村があり、ひどいときは半年くらい何も更新しないときもあった。

下手に定期更新を設定してしまうと続かないことは知っていたので、自分の気が向いたときだけ更新するようにしていた。

最近また徐々にアクセス数が増えているのが実感できる。

高校生くらいの頃から自分のサイトは持っていたけどこんなにアクセス数が多いのは今が一番だろう。

しかも技術ブログの特性上、特に記事を更新しなくてもアクセス数はある程度確保できるというのがいい。

いつになっても同じエラーで悩む人が出続ける限りアクセス数は約束されている。

去年の9月頃から行き始めたクリニックと漢方薬局は今年の8月頃にいったん行くのを辞めた。

自分ではそう思わないが、先生たちからはもう既に悩むほどの状態じゃないと何度も言われるようになった。

お金がすごいスピードでなくなっていくのは事実だったので、いろいろ考えていったん治療はやめることにした。

自分の意見と周囲の意見が違う理由はわからないが、そういうことなら継続する意味もあまりない気がした。

12月に入ってからようやく重い腰を上げて仕事探しを始めた。

これを書いている現在、いまだ仕事は見つかっていないが、来年も継続して探し続けることで、いつかきっといいところと巡り会えると信じている。

約2年前の秋、Webシステム開発の経験がまったくなかった私はエージェントに仕事を紹介してもらうことさえ叶わなかった。

しかし2年の間に自分のポートフォリオサイトを作り、たまに技術ブログを書き、知り合いのWebサイトをいくつか作るなどして曲がりなりにも実績を積んできた。

それが自分のできる精一杯のことだった。にしても2年は長すぎたかもしれない。

それらの実績を持って再度エージェントに声をかけてみると、意外なほど多くの案件を紹介してもらうことができた。

受かるかどうかはさておき、何もしていなければ紹介してもらうことさえなかったのだから、まったく意味のない時間だったということではないだろう。

来年はまずなんと行っても仕事を始めること。

おそらく年初からほぼ毎日のペースでなんかしらの商談を行っていくことになる。

しかししれも既に商談は何度もこなしてきているので、ある程度リラックスして臨むことができると思っている。

期待しすぎると駄目だった時のショックが大きいので期待はしない。

働き始めたら当然収入があるので、投資をさらに加速させていく。

っ今年はつみたてNISA40万円分のみしか投資できなかったが、来年はつみたてNISAはもちろんのこと、できるだけ特定口座でも買っていく。

投資方針は今までと変わらない。自分のアセットアロケーションに従って、決められた保有比率を維持できるようにするだけ。

世間は米国一択となっているようだが、私は国内も飼うし、株、不動産、債権も飼う。

伸び率は落ちるだろうが、リスクを減らすにはこれが最善ではないかと思っている。

伸び率が落ちると行っても十分すぎるほどのリターンは得られているので無理してリスクを取る必要もない。

余裕ができたらそろそろ結婚に向けた動きも始めようかと思う。

昔一緒に働いていた先輩からは、収入さえあればすぐにでも結婚できるよなどと、何を根拠にしていっているのかわからない言葉をもらった。

いうて私は既に30代半ばに差し掛かろうとしている身なので、そう簡単に行くとはどうも思えない。

顔はイケメンとは程遠いし、スタイルは太ってはないがそんなに身長が高くないし、ネガティブな正確だし、まあ苦労するだろうなと予感はしている。

しかし何もせず手をこまねいているだけだと必ず公開するだろう。

というわけでマッチングアプリでも始めてみようかなと思っている。

本ブログはこの更新をもって終了する。

理由としては、知り合いにこのブログを発見されるのが嫌だというのがひとつ。最近そのリスクがとみに高まってきている。

もうひとつは、もうまもなく働き始めるため、更新する時間が取れないだろうということ。

本日12/31の夜間をもって限定公開にするため記事は読めなくなる。

さようなら。