30代独身IT派遣の資産形成

新参フリーランスの資産形成

投資・キャリアアップで資産形成し30代でのセミリタイアを目指します。

投資状況

f:id:whitia1:20191118114641p:plain

今年の6月頃に公開したアセット・アロケーションではトータルリターンが15,734円だったので、着実にリターンは増えてる。

whitia.hatenablog.jp

ニッセイのノーロードファンド以外で大幅にプラ転したものは売却した。

残すはeMaxis slimとひふみプラス。eMaxis slimはプラ転してるけど若干心もとないのでもう少し寝かせたあと売却しよう。

ひふみプラスはプラ転に近づいてはいるが未だに含み損状態なのでまだしばらくは保有しておく必要がある。

これら以外でリターン率が最も良いファンドは、意外にもニッセイJリートインデックスファンドで、なんと+22.37%になっている。

次点はニッセイグローバルリートインデックスで+16.01%。これまた意外。

2020年東京オリンピック効果なのかな。だとしたら長くは続かないだろう。

f:id:whitia1:20191118115503p:plain

これは年次別のトータルリターン。

投資は去年の9月頃から開始している。たった4ヶ月で13万円のマイナスってすごいな。

その損失は今年の5月頃まで尾を引き、6月頃からようやくプラ転して今に至る。

プラ転してくれたのは嬉しいが、増え続けていると増資タイミングが難しいことになる。

本当はいけないんだけど、私は相場が下がったタイミングで増資しているのでずっと上がり調子だと二の足を踏んでしまう。

去年の年末頃にガクッと下がった時があって、そのときにわずかばかりのボーナスを投入した。

翌年1月ごろ、昨年末のマイナスを取り戻すかのごとく上がり始めた相場にうまく乗ることができ、だいぶプラスにさせてもらった。

そんな感じでセコセコとやや下がったタイミングを見計らって少額を増資している。

今までは一応それがうまくいっていたようで、現在の利益になっているのだと思っている。

私はまだ一度も長引く下げ相場というものを経験していない。

そのときに手放すことはないであろうものの、コンスタントに増資し続けられるのか、いささか不安である。

余剰資金は十分すぎるほどあるので、要はメンタルの問題。