30代独身IT派遣の資産形成

新参フリーランスの資産形成

投資・キャリアアップで資産形成し30代でのセミリタイアを目指します。

フリーランスとして独立したことは正解だったか

f:id:whitia1:20190628203855j:plain

フリーランスとしてはじめての案件に参画してから1ヶ月が経ちました。

ギークスジョブの支払いサイトは月末締めの翌月25日払いなので、6月分の単価は7月25日に振り込まれます。

それまでは当然無収入ということになりますが、蓄えはそれなりにあるので何の問題もありません。

7月25日になって実際にお金が振り込まれているのを確認したらそのときに改めて総資産の記事を書くつもりです。

ひょっとしたら私の単価がいくらなのか気になってる人もいるかもしれません。総資産の記事で書くつもりなのでしばしお待ちを。

来月以降の契約延長依頼をいただいたので、引き続き同じ案件に参画します。

実は作業場所が変更になるとかならないとか、ここ数日いろいろとごたごたしていたのですが、詳しいことは書けないというか、未だはっきりしていないところがあるので書きません。

現段階で確定していることは、7月の契約は6月と変わらず、ということです。

今回の作業場所云々でギークスジョブの営業担当とも話す機会が何度かあったんですが、やはりギークスジョブの対応はいつでも誠実だということを実感し、ますます好感度が上がりました。

いまのところ不満点が一切ないのは素晴らしいことだと思います(特に私は細かいことが気になる性格なので、そんな私がべた褒めしてるのです)。

もちろん私はギークスジョブの回し者なんかじゃありません。もし今後、気になることがあったならそのことも正直に書き連ねると思います。

いまでも時々IT派遣をしていたときの辛い記憶を思い起こすことがありますが、あれは悪い夢だったのだと思うことにしています。

会社員のままでいる人、会社員からフリーランスになる人、フリーランスから会社員に戻る人、フリーランスを経て起業する人。

たった1ヶ月の間にいろいろな人の考えを直接聞くことができました。

誰しも何かしら思いがあってその道を選んだんだと思います(何も考えてない人もいるかもしれませんが…)。

ただひとつ正解があるとしたら、自分が納得する道を選ぶことだと思います。