30代独身IT派遣の資産形成

新参フリーランスの資産形成

投資・キャリアアップで資産形成し30代でのセミリタイアを目指します。

時間が経つのが早すぎる

f:id:whitia1:20190508185050j:plain

今までずっと車中泊用に昔買った小さめのマットで寝ていたんですがそろそろちゃんとしたベッドで眠りたいと思うようになりました。

普通のベッドではなく収納付きベッドを買うつもりです。ワンルームなのであれもこれも買ってしまうと部屋が窮屈になってしまいます。

それからベッドテーブルも一緒に買うつもりです。やはりワンルームだと元から狭いのでベッドも机も置くとなるとそれだけでスペースが無くなってしまう。

くつろぐときもご飯を食べるときも寝るときも常にベッドの上。

完全に病室。そして誰か人が来ることをまったく想定していない。誰も来ないからいいんです。仮に行きたいと言われても断るし。

ということでドライブも兼ねて車でニトリまで行ってきました。いくつか収納付きベッドがありましたが今日は買いませんでした。

ニトリから帰ってきてから現金書留を送るために近所の郵便局に行きました。

先月地元に戻ったときに友人の奥さんが出産したことを教えてもらいました。

この友人には公私ともにお世話になっているので出産祝金を送るために現金書留を送りに行ったんです。

友人というのは一度仕事の依頼をしてくれた友人です。友人であると同時に顧客のひとりでもあります。

こういった場合は出産祝金を経費にできるので領収書は忘れずにもらうようにしましょう。科目は接待費で大丈夫です。

出産祝金は折り目のついていない新券が望ましいので郵便局で新券に交換してもらおうと思ったんですがそういうサービスはやっていないと断られてしまいました。

仕方ないので駅前の信金に行って新券に交換してもらいました。

信金を出てまた郵便局に向かっていると、前方にいたJK3人組の髪色が見事に赤・青・黃でした。

信号機かな?

仲良し3人組ということで示し合わせて赤・青・黃にしてるとしたらなんてエンターテイナーなんでしょう。体を張って衆人を楽しませてくれる殊勝な心意気に感激しました。

面白いけど真似しようとは思わないな。

帰ってきてボーッとしていたらいつの間にかこんな時間ですよ。時間経つの早すぎでしょ。

なんだかんだで出費が続きますね。早いところ働き始めないと…