30代独身IT派遣の資産形成

新参フリーランスの資産形成

投資・キャリアアップで資産形成し30代でのセミリタイアを目指します。

節約メニュー《お好み焼き》

東京で一人暮らしを始めてからずっと自炊してます。

初めて一人暮らしをしたときから基本的に食事はずっと自炊。東京の会社を辞めて実家に戻っていたときも食事は自分で用意してました。

外食は友人と会うときくらいしかしません。

セミリタイアを目標に据えてからは自炊するにしてもできるだけ節約メニューを作るようにしてます。

節約メニューと言えば小麦粉を使った料理。小麦粉を使った料理といえばお好み焼き。

実際のところ一食分のお好み焼きを作るのに何円掛かっているのか計算してみました。各材料費はだいたいです。

f:id:whitia1:20190416200545j:plain

お好み焼き》

薄力粉 100g 14円

卵 1個 12円

キャベツ 適量 5円

豆腐 1/2丁 15円

豚肉 50g 45円

調味料 適量 5円

《サラダ》

サラダ菜 1/4 10円

《合計》

106円

かなりボリュームがあってお腹パンパンになりました。

お腹は膨れますがすぐ飽きの来る味なので連続でお好み焼きを食べ続けるのは厳しそうです。

具材を変えて変化をつけたところで結局は最後にかけるお好みソースの味になってしまうのでアレンジにも限界があると思います。

一度豚肉なしのお好み焼きを作ってみましたがあまりにも物足りなかったので豚肉は必要だと思いました。

実験的に豆腐を入れてみましたが逆にこれはいりませんでした。豆腐は生地に入れるよりそのまま冷奴として食べたほうが美味しいと思います。

私は一日二食で、もう一食も150円くらいしかかかってないと思うので食費は一日300円以内、1ヶ月だと9000円以内に収まると思います。

こういう風にときどき節約メニューを紹介していきたいと思います。