30代独身IT派遣の資産形成

新参フリーランスの資産形成

投資・キャリアアップで資産形成し30代でのセミリタイアを目指します。

週休三日制が導入されるのはいつになることやら…

f:id:whitia1:20190303221815j:plain
gigazine.net

昔は土曜日の午前中も仕事でしたよね。

会社に行って帰ってくるだけでも時間と体力を使うのに、午前中だけ働かせるなんて非「効率極まりない。

私が小学生くらいの頃に週休二日制が始まりました。

当時は子どもだったので何も覚えてませんが、週休二日制を導入しても目立った悪影響はなかったように思います。

逆に休日が増えたことで朝から家族で買い物に出掛けられるようになって経済が回るようになったんじゃないかと思います。

しかし今の御時世、週休二日制では休みが少ないと感じる人が段々と増えているようです。

「土日は体力回復だけで時間が過ぎていく」

「外に出掛けてお金を使う時間と体力がない」

IT技術の導入で人間が働く機会が減っている」

「労働:休日=5:2では単純にバランスが悪い」

などの意見が聞かれます(ネット調べ)。

働くことが大嫌いな私も当然、休みは多ければ多いほどいいという意見です。

前にも書いたかもしれませんが、休みが2日しかないと水曜日、木曜日くらいの作業効率が著しく落ちると思うのです。

月曜日、週始めで怠い気持ちはあるもののまだ1日目なので頑張れる。

火曜日、既に若干の疲労があるものの2日目なのでギリギリ頑張れる。

水曜日、2日分の疲労とまだあと3日もあるという絶望感で押し潰されそうになる。

木曜日、朝から憂鬱で仕方ない。今日を乗り切ったとしてもまだ1日残っている…

金曜日、疲労は既に限界まで溜まっているが、気力だけで乗り切る。

毎週これの繰り返しです。

私くらいになると翌週の仕事が嫌で土日もゆっくり休むことができません。外に出かけてお金を使おうという気力などありません。

週休三日制を導入するとしたら断然水曜日がいいです。

水曜日を休みにすると作業効率が上がるのはほぼ確実です。

月曜日、週始めで怠い気持ちはあるもののまだ1日目なので頑張れる。

火曜日、若干の疲労はあるものの明日は休みなので最後まで頑張れる。

水曜日、昨日までの体力回復と明日からの気力を養う。

木曜日、水曜日が休みだったので体力も気力も十分、心機一転して頑張れる。

金曜日、今日さえ乗り切れば明日から連休、ラストスパート!

仕事の効率性が上がるだけではありません。

水曜日に休んでいるから土日をひたすら体力回復にあてる必要がありません。

土曜日の午後くらいから外に出かけて買い物やレジャーをしてお金を使い、経済をまわすことができます。

現実には労働力不足が問題になっているくらいなので、週休三日制が導入されるとしてもまだまだ先のことになると思います。

特に日本では働くことが生きがいみたいな人が未だにいまるからね…

日本に週休三日制が導入される頃、私はいち早く労働市場から撤退していることでしょう…