30代独身IT派遣の資産形成

新参フリーランスの資産形成

投資・キャリアアップで資産形成し30代でのセミリタイアを目指します。

両親には気持ちよく私の門出を祝ってほしい

f:id:whitia1:20190203151122j:plain

お昼過ぎに近所のスーパーに行ったらいつもより人が多いような気がしました。

特に惣菜コーナーあたりに人が群がっているような気がします。もっと言うとお寿司があるあたりに人が集中しているようでした。

そうか、今日は節分なんですね。普段はお寿司があるあたりに恵方巻きがあって、それを買おうとしている人が群がっている模様。

恵方巻きって食べたことないんですよね。普通の海苔巻きと何が違うんでしょうか。

恵方巻きは一本丸々かぶりついて食べるものだそうですが、食べ方によって名称が変わるということなんでしょうか?おかしな食べ物ですね。

まあ、資産形成目指して節約してる身としては旬のものは高くて買えません。

明日になって売れ残って割引されている恵方巻きなら買ってもいいかもしれませんね。

 

先日から2月に入って、私が東京に行ってフリーランスになるまで2ヶ月を切りました。

まだまだやることはたくさんあるはずなのに何もやる気が出ません。

ちょっとやらなきゃいけないことを考えつくままに書き出してみます。

  1. フリーランスの仕事探し
  2. 東京の駐車場探し
  3. 新生活に必要な物品の洗い出し・購入
  4. 電気・ガス・水道の開始手続き
  5. 両親に東京へ行くことを話す

「ん?」と思った方もいるかもしれません。

そうなんです、まだ両親に東京へ行くことを話しておりません。

それどころか会社を辞めること、辞めてフリーランスになることも話してません。

なんでかって?

いろいろ根掘り葉掘り聞かれてそれについて答えるのが面倒だからです。

私ももう30代、誰がどう見てもおとななんですが、親にとっては子どもはいつまでも子どもなんでしょう。

おそらく親心から心配してくれてるんだと思いますが、私としては自分自身おとなだと思っているので何故一から十まで説明し納得してもらわなければならないのかというのが正直なところなんです。

会社を辞めてバックパッカーになり世界一周するとかなら別だと思いますよ。

でも私の場合、日本国内でしかも一時期住んでいたこともある東京に行くというだけなんですから、ある程度は信用して送り出して欲しいのです。

そうは言っても親が子どもを心配する気持ちはわかっているつもりです。また私自身、両親には心配をかけたくないという思いもあります。

面倒などと言わず、両親にはちゃんと説明して納得してもらい、気持ちよく門出を祝ってもらうつもりです。