30代独身IT派遣の資産形成

30代独身IT派遣の資産形成

投資、転職によるキャリアアップで資産形成を目指します。

会社に辞意を表明する時期が近づいている…

f:id:whitia1:20190109211945j:plain

先日の記事の通り、現在、東京の拠点探しを行っています。

whitia.hatenablog.jp

1~3月は引越しシーズンということに加え引越し先が東京なので、早い段階で住むところを決めてしまわないといい物件がなくなってしまいます。

私が拠点に考えている渋谷近辺は特に人気のエリアなのでいい物件が決まっていくのも早いです。

不動産会社の人と話した感じ、いい物件は2月下旬~3月初旬にはほぼ全滅してしまうそうです。遅くとも2月上旬までには決めておきたいところです。

東京の拠点を決めるということは即ち、名実ともに今の会社を辞めフリーランスになることが確定するということです。

賃貸契約をしておいて「やっぱりや~めた」というわけにはいきませんからね。

そうすると、会社に辞意を表明することをそろそろ考えなければなりません。

そこで問題になるのが、どうやって辞意を表明するかということです。

普通の会社だったら同じ部屋にいる上司に声をかければいいだけですが、私はIT派遣をしており、普段は他社に常駐しているので自社の人間と一緒に仕事をしているわけではありません。

自社の上司と会うのは月一の定例会議のときと半年に一回の面談のときだけです。

面談は6月と12月にあるので、やはり言うなら定例会議の日になるでしょうかね…

しかし、あまり目立った行動はしたくありません。

目立った行動をして退職することを知られると何かと面倒だからです。

これは東京の会社を辞めたときの教訓です。

whitia.hatenablog.jp

面倒ですが仕事終わりに自社に行って報告するのが無難かなと思っています。

いずれにしろ、近い内に辞意は表明するつもりです。